Home > なんとなく > 謎の「ゆっくり地震」

謎の「ゆっくり地震」

gooのニュース欄でふと目にとまって、思わず吹いた。

『謎の「ゆっくり地震」あった』
↑ニュース欄に出てたタイトルはこれ

「ゆっくり地震」を観測 四国から東海にかけ発生

東南海・南海地震の想定震源域の四国から東海地方にかけての地域で1−6月に、これまで知られていないタイプの超低周波地震(ゆっくり地震)が起こっていたことを防災科学技術研究所が観測、1日付の米科学誌サイエンス(電子版)に発表した。

プレート(岩板)の境界で固くくっついた領域が一気に壊れると大地震となるが、その周囲では境界面がずるずると滑るようにずれ、体に感じないゆっくり地震を起こすとされている。

体に感じない地震ってのがあるんですね。

しかし地震ってのは恐ろしいものだけど、「ゆっくり地震」となると間が抜けて、ちょっとかわいい印象になるなあ。これはタイトル勝ち。

add to hatena hatena.comment (0) add to del.icio.us (0) add to livedoor.clip (0) add to Yahoo!Bookmark (0) Total: 0

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:1

Trackback URL for this entry
http://loconet.web2.jp/blog/archives/2006/12/post_22.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
謎の「ゆっくり地震」 from webデザイナーのナナメガキ
trackback from 海の研究者 06-12-09 (土) 20:20

旅する「ゆっくり地震」

1週間ほど前に次のようなニュースが小さく報道されていました。
●<ゆっくり地震>人体無感の長周期の地震 四国〜東海で発生
 http://headlin…

Home > なんとなく > 謎の「ゆっくり地震」

Search
Feeds
Meta

Return to page top